headline news
Pickup news

スポンサーサイト

『 --/--/-- --:-- | カテゴリ : スポンサー広告 | コメント:- 』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『 カテゴリ : スポンサー広告 | コメント:- 』
最新記事
Pickup news
スポンサード リンク

ゴッホ、モネ、ピカソ・・総勢14人、名だたる画匠の「初期作品」が凄い!

『 2013/04/01 15:38 | カテゴリ : 歴史・人物 | コメント:0
1: スナネコ(新疆ウイグル自治区) 2013/03/30(土) 00:31:32.62 ID:t11yvi/00


http://japan.digitaldj-network.com/articles/12334.html

ゴッホ、モネ、ピカソ・・・有名な14人の画家が描いた「最初の」作品が凄まじい

フィンセント・ファン・ゴッホ「ジャガイモを食べる人々(The Potato Eaters)」1885年


(;゚ロ゚)オオオオオッ  こ、これがゴッホさんの処女作か・・・


それまでも水彩画等は描いてはいましたが、これが最初の本格的作品と言われています。
「ひまわり」「星月夜」など、印象派や浮世絵の影響を受けた後の作品とはかなり作風が違っているけど、独特な「濃さ」がそのままに、なんだか鳥肌が立つ圧力

他、今や有名すぎる画家たちの無名時代の処女作を紹介します



クロード・モネ「ルエルの眺め(View from Rouelles)」1858年




サルバドール・ダリ「フィゲラス付近の風景(Landscape Near Figueras)」1910年

ダリが6歳の時に描いた作品



ジョージア・オキーフ「Dead Rabbit with Copper Pot」1908年




アンディ・ウォーホル「キャンベル・スープ缶(Campbell's Soup Cans)」1962年




レオナルド・ダ・ヴィンチ「東方三博士の礼拝(The Adoration of the Magi)」1481年




2: スナネコ(新疆ウイグル自治区) 2013/03/30(土) 00:32:21.11 ID:t11yvi/00

パブロ・ピカソ「ピカドール(Le Picador)」1890年

ピカソが9歳の時に描いた作品



フリーダ・カーロ「Self Portrait in a Velvet Dress」1926年




レンブラント・ファン・レイン「聖ステバノの殉教(The Stoning of St. Stephen)」1625年

レンブラントが19歳の時に描いた作品



エドヴァルド・ムンク「病める子(The Sick Child)」1886年




エドガー・ドガ「ベレッリ家の人々(The Bellelli Family)」1858年




ジャクソン・ポロック「壁画(Mural)」1943年




サンドロ・ボッティチェッリ「剛毅(Fortitude)」1470年




ミケランジェロ・ブオナローティ「聖アントニウスの苦悩(The Torment of St. Anthony)」1487年

ミケランジェロが12~13歳の時に描いた作品



おまけ:
全く関係ないけど、昨日描いたかのように斬新な浮世絵 - 歌川国芳
http://japan.digitaldj-network.com/archives/51535165.html












25: ヒマラヤン(兵庫県) 2013/03/30(土) 00:59:42.14 ID:SawQP0Ed0

>>2
下から3枚目かっこいいww



85: ライオン(埼玉県) 2013/03/30(土) 06:28:20.57 ID:QE6jsMTA0

>>2
国芳、アバンギャルド杉ワロタw



11: スコティッシュフォールド(大阪府) 2013/03/30(土) 00:38:15.14 ID:1cWUfpSn0

ゴッホの盗作




17: トンキニーズ(東日本) 2013/03/30(土) 00:46:34.13 ID:ZLWT+O7Q0

>>11
盗作じゃねえだろw



82: スナドリネコ(dion軍) 2013/03/30(土) 06:14:24.29 ID:z1NhjbIb0

>>11
これは盗作ではない
オマージュだ



15: アムールヤマネコ(熊本県) 2013/03/30(土) 00:45:16.60 ID:ql1SkHNM0

ゴッホは浮世絵の構図フェチだからな



16: ギコ(東京都) 2013/03/30(土) 00:46:31.13 ID:J9pNnJPc0

ウォーホルが一番酷いな



84: しぃ(静岡県) 2013/03/30(土) 06:25:53.80 ID:t29tVXFF0

>>16
これは これで良いんだよ 神聖な芸術的なもの対するアンチテーゼだから
当時の芸術界を揺るがす大問題作だよ



18: ピューマ(東京都) 2013/03/30(土) 00:47:15.04 ID:jCZ1ZZMI0

ピカソは両津かよwww



26: アメリカンワイヤーヘア(大阪府) 2013/03/30(土) 01:00:33.75 ID:55htCdHh0

最初に緻密な絵を書いて
基本を確立した段階で型を崩していく



51: ボブキャット(SB-iPhone) 2013/03/30(土) 02:52:58.72 ID:3K83Wge7i

>>26
これに尽きると思んだが
何か勘違いしてる人はピカソとか最初からあの画風だと思ってるよね



39: 三毛(関東・甲信越) 2013/03/30(土) 02:13:10.00 ID:ALQ8Mqh9O

ピカソって下手くそだろ



78: 黒(埼玉県) 2013/03/30(土) 06:02:09.79 ID:2EQAigXX0

>>39
バカだな、
知らないだろうけどピカソは本当は凄く写実的に上手いんだよ



これは14歳の頃の絵
その後どうやってあんな画風になったかなんて自分で調べて



79: イリオモテヤマネコ(千葉県) 2013/03/30(土) 06:08:39.32 ID:x3pYmwM80

>>78
その手の「まともな絵も描けるから、ピカソは凄い」的な
評価の仕方ってどうかと思うわ
それって権威主義みたいなもんじゃん
「パリで修行してきたシェフの料理は美味い」と思い込むみたいな

じゃあ、いきなりキュビズムだったらダメなん?
って話だし



81: キジトラ(東京都) 2013/03/30(土) 06:14:13.27 ID:wa1MRGz/0

>>79
いきなりのヘタウマは日本の芸能人アーティストの大半がそうだが
ちゃんと商品価値はあるみたいだから問題無いんじゃね



44: サバトラ(東日本) 2013/03/30(土) 02:23:25.72 ID:5NwLz/sAO

「分からない絵」の代表とされるピカソ(のキュービズム)

あれほど分かりやすい表現はない、と俺は思うんだけどなぁ!



47: ウンピョウ(ドイツ) 2013/03/30(土) 02:27:38.30 ID:U+EfmHek0

>>44
どういう世界で生きてんだよお前



48: サバトラ(東日本) 2013/03/30(土) 02:32:04.52 ID:5NwLz/sAO

>>47
お前はどんな世界だよ?



49: サバトラ(東日本) 2013/03/30(土) 02:45:36.22 ID:5NwLz/sAO

泣く女、を文章で表現するなら

凡庸なまどろっこしい表現は、こうだ


女は、まだその時それが嘘と知りつつ目を背けていたのだ
だが女は、ついに直面してしまう
あのプレゼントしたコートを着た、あの人が手足の長いスラリとした若い女と笑いながら歩いているのを
女は、それを眺め
そして部屋に戻った
途中、牛乳屋さんが居て挨拶をされた

牛乳屋 「やあ、今日は良い天気ですね」
女 「ほんとに」
牛乳屋 「こんな日には、公園で寝ていたいや」
女 「ごめんね、いつもありがとうね」

女は、にこやかに牛乳屋に会釈をし
牛乳屋が少し不自然な様に気を取られつつも、すぐに忘れて次の配達に向かう頃
女は、今、部屋の戸を閉め、明るい日差しの射す窓にカーテン閉め
そして…




ピカソの表現

女 「ビェーン(泣き」



54: トラ(dion軍) 2013/03/30(土) 02:54:56.10 ID:XHX5DLaT0

>>49
クソワロタ



50: クロアシネコ(芋) 2013/03/30(土) 02:47:23.41 ID:knUvrbkv0

ムンク凄いな
最初から才能にみちあふれてるのが、素人の俺にも分かるわ



52: ラ・パーマ(東京都) 2013/03/30(土) 02:53:29.73 ID:yjumaj8J0

特にモネとムンクがグッときた
やっぱすげー



55: ウンピョウ(群馬県) 2013/03/30(土) 03:04:20.59 ID:rrK0TxwN0

ダヴィンチすげえ



61: アフリカゴールデンキャット(東日本) 2013/03/30(土) 03:30:53.39 ID:Q4Gdl/kr0

さすがにレオナルドには嫉妬を抱かざるを得ない



62: オシキャット(愛知県) 2013/03/30(土) 04:26:06.58 ID:tvSBi/5V0

ゴッホって、生前は誰にも見向きもされなかったのに
今では巨匠=ゴッホみたいにみんな認識してるのは
正直洗脳されてるからじゃないかとおもう



64: 猫又(関東地方) 2013/03/30(土) 04:41:52.50 ID:ObHrpPtnO

>>62
ゴッホって単に当時の枠内に収まってなかったから誰も評価したがらなかっただけなんじゃない
整えられた花壇の花を品評するのに花壇の外に野生の花が咲いててもそれはただの雑草にしか見えないだろ?ゴッホは野生の花だったんだよ
そんなゴッホの捕らわれてない絵が好きだわ俺



65: ハイイロネコ(東日本) 2013/03/30(土) 04:45:06.83 ID:hfLaioWF0

>>62
ゴッホが人の心を惹きつける力のある画家なのは間違いないけど
ここまでの巨匠あつかいは確かにどうなんだろうなとは思う
個人的には好きな画家ではあるんだけどね



262: アジアゴールデンキャット(芋) 2013/03/30(土) 20:17:18.52 ID:EDG/DsN10

>>62
ニーチェも同じ
ニーチェも発狂して精神崩壊する前はただの文学者だとしか思われてなかった
大思想家という名声が高まった頃にはニーチェは植物状態になってた



67: ジャガー(西日本) 2013/03/30(土) 04:50:08.95 ID:eMKgpFc+O

クラシック聴きながら画集眺めてる時一番ザワザワするのはゴッホ



68: コドコド(新疆ウイグル自治区) 2013/03/30(土) 04:50:11.25 ID:xYRcOorH0

ゴッホ()
真作贋作どれがどれだかわからないんだろ?
村上某とかいう奴と同じで投機による値段設定
実際つまらない絵だしな



73: マーブルキャット(千葉県) 2013/03/30(土) 05:40:35.72 ID:sr5DFS7h0

ゴッホの絵はガシェが描いた贋作はなんとなくわかる
見てもそれっぽいだけで力を感じない

当時の鑑定方法が顔料やらタッチやらに頼ったおおざっぱなモノで友人であった元画家医師のガシェには筒抜けだっただけ
皆わかってるけど言わないだけ



74: ピューマ(埼玉県) 2013/03/30(土) 05:47:51.16 ID:twzvgQyo0

なんか知らんがポロックってやつの絵が1番グッときた
大勢の人にも見えるし一人にも見える
たくさんの魂にも見えるし一つの魂にも見える
言葉じゃ例えられないけどなんかきた



93: ボンベイ(関西・北陸) 2013/03/30(土) 06:57:06.03 ID:hqtGsjHM0

>>74
冗談抜きで言うけど、1度精神科受診して自分がどんな感じの人間か知っておいてもいいと思う。



90: イリオモテヤマネコ(山梨県) 2013/03/30(土) 06:46:44.00 ID:mjlc+3zg0

ポロックって最初から病んでたんだな



96: ユキヒョウ(北海道) 2013/03/30(土) 07:46:18.85 ID:Ux8VpTYf0

日本のが一番かっこ良いな。
海外でもコレクターがいるわけだよ。



97: コドコド(京都府) 2013/03/30(土) 08:01:22.61 ID:k4HAkUKA0

ダリの絵はなんか子供っぽいなと思ったら6歳のときかよ
構図とかバランスとかがもう大人だ
持って生まれた才能ってあるんだな



99: [―{}@{}@{}-] ヒマラヤン(WiMAX) 2013/03/30(土) 08:06:02.54 ID:Ao0k8fB3P

ウォーホルのは処女作じゃないだろ



143: トラ(庭) 2013/03/30(土) 12:25:06.12 ID:JHoZnICiT

>>99
キャンベル缶は処女作じゃなくて代表作だよな






初期はこういう軽いイラストが多かった



101: ラ・パーマ(関東地方) 2013/03/30(土) 08:19:02.90 ID:VqPdxaJfO

ゴッホは貧乏な、画家志望だった。
自分の絵の実力を認めさせるために難しい絵のを書こうとした、
それが、暗闇のジャガイモ。
蝋燭の灯火に照らされた顔を難しいから、それを書いた。
つまり、この絵は芸術作品というより美大受験のような絵。
ところが、サロンは、この絵のを汚ならしいとして評価しなかった。



104: ヨーロッパヤマネコ(アメリカ合衆国) 2013/03/30(土) 08:45:26.07 ID:DWGS2/UTQ

ミケランジェロうめー



105: コーニッシュレック(禿) 2013/03/30(土) 08:54:02.00 ID:RcKCrf8w0

ミケランジェロはさすが宗教改革直前の時代を生きた人だわ。



107: しぃ(福岡県) 2013/03/30(土) 09:37:30.66 ID:jw+PV8600

ダリと浮世絵は好きだが、あとは萌え系の絵の方がいいとおもいました



108: ジャガー(関西・東海) 2013/03/30(土) 09:55:04.49 ID:/zPca28GO

Dead Rabbit with Copper Potってなんかそこいらのラッパーみたいな題名だな
モネの絵は写実的というか本当に写真みたいで驚いた



112: ジャガランディ(dion軍) 2013/03/30(土) 10:43:04.35 ID:5ZsZpJUC0

モネ凄すぎだろw 写真みたいだ



115: ハバナブラウン(東京都) 2013/03/30(土) 10:45:49.86 ID:moQZdaGB0

       _-───-、
      r´       ヽ、
    ,-v          V`、
   /  i  _    _    | |
   |  | (o)   (o)   |  |
    i  i   o o    ノ  ノ
   ヽ  \  ,-、   /  /
    ヽ  ヽ i  i   i  /
  _-┤  | `ー´  |  |
 /; ; ; ; ;|  人___ノi  |
/; ; ; ; ; ; |  |; ;\ /; ; | |



124: スノーシュー(和歌山県) 2013/03/30(土) 11:16:29.76 ID:mw8lQB6TI

ピカソの絵は何か
第一部 完って感じだな



131: アビシニアン(チベット自治区) 2013/03/30(土) 11:46:38.25 ID:78ElbmmJ0

ピカソってやっぱ何かしら抱えてたんだな(´・ω・`)。
馬の描写に対して人間がおかしすぎる(´・ω・`)。



138: ベンガルヤマネコ(埼玉県) 2013/03/30(土) 12:03:11.81 ID:/8QvYQtV0

芸術ってよくわかんないけどボッティチェリのやつが好きだな



142: ラ・パーマ(大阪府) 2013/03/30(土) 12:21:44.14 ID:qEp7gmfF0

こういうの見ると、現代アート(失笑)の連中が、いかにへったくそなのかが分かるな



155: アビシニアン(チベット自治区) 2013/03/30(土) 12:49:46.29 ID:78ElbmmJ0

ははっ キチガイを理解できるほどこのスレにキチガイは多くねーよ。



156: コーニッシュレック(東京都) 2013/03/30(土) 13:04:28.26 ID:Mv4UuERH0

俺はARTが理解できない土人だったのか



165: ツシマヤマネコ(山形県) 2013/03/30(土) 13:36:13.97 ID:W3sJwcEVI

音楽も映画もそうだが絵も変拍子な要素があるのがいいね
どこか壊れたおもちゃ感があるやつがいい



168: ジャパニーズボブテイル(dion軍) 2013/03/30(土) 13:43:09.65 ID:8cpdvUG30

俺は変わった絵好きだな。
なんでこういう風に描いたのかなーとか想像しながら観るのが楽しい。
俺の理解なんて芸術の先生に言わせりゃ大ハズレなんだろうけど。



180: 黒トラ(新潟県) 2013/03/30(土) 13:58:49.67 ID:fhdfpzOy0

ゴッホも画集で見る限り大して印象になかったが、実物を見た時にその凄さが判った。
写真で見るアクアリウムと、実物で見るアクアリウムの違いくらいはある。



190: ライオン(新疆ウイグル自治区) 2013/03/30(土) 14:08:20.42 ID:g0lo4Npr0

これをみるとフランダースの犬のネロはきっと絵でも食っていけなかったなって思う。



194: スコティッシュフォールド(東京都) 2013/03/30(土) 14:11:08.37 ID:HRxXjT0g0

絵画とか芸術ってただ見て感動するものじゃないんだよね。
議論してこそ面白い。気の合う相手が周りにいないとダメ。



208: ラ・パーマ(長屋) 2013/03/30(土) 14:34:21.46 ID:gbvOGiQc0

芸術なんてエロと同じでそれぞれが好きなのを密かに愛でてハァハァしてればいいんじゃないの?
自分の趣味を押し付けたり、他人の趣味を貶したりする必要はないだろ。



211: サバトラ(東京都) 2013/03/30(土) 14:38:51.39 ID:JbeTL07O0

>>208
好みがあるからなぁ
でも下手なヤツは明らかに下手だとわかる自信はある



216: 猫又(山陽地方) 2013/03/30(土) 14:47:37.39 ID:NFKxTjj5O

でも最強は修復おばさんかな
ピカソがあれを見たらなんて言うだろw



218: ユキヒョウ(庭) 2013/03/30(土) 15:14:25.16 ID:VxdMc1wuT

>>216
修復おばさんはナイーフアート



242: コーニッシュレック(東京都) 2013/03/30(土) 17:33:11.14 ID:Mv4UuERH0

まあこんなもん携帯で送られても困るんだわな。
俺にはさっぱりわからねえ。みんなもそう思うってことか。



247: イリオモテヤマネコ(山梨県) 2013/03/30(土) 17:42:36.22 ID:mjlc+3zg0

>>242
生命の誕生って神秘的だよねーとか言っとけばいいんじゃね?



249: サイベリアン(東日本) 2013/03/30(土) 17:46:37.56 ID:zXf3Be+E0

時代が関係あるからね
今みたいに情報がいくらでも手に入る時代には上手いのなんて
何の意味ないってか芸術自体もう意味ないくらい



263: カナダオオヤマネコ(禿) 2013/03/30(土) 20:22:47.22 ID:Dk2Fn6Q/0

全部凄いけど日本のが一番凄いかも



264: メインクーン(芋) 2013/03/30(土) 20:23:23.94 ID:f80ZHyw60

俺は娘が幼稚園の頃、父の日に描いてくれた絵が一番好きだよ




元スレ
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1364571092/
関連記事
『 カテゴリ : 歴史・人物
最新記事
Pickup news
スポンサード リンク
コメント
コメントの投稿








moreover
タグ検索
Monthly ranking
information
 推奨環境:google-chrome

 2ちゃんまとめです
 海外に関連した話題が中心です
 ご愛顧のほど宜しくお願い致します。

 サイドバー画像最新記事:
 更新反映が遅れる場合があります。
最新記事(新着順)
※パーツの仕様上、広告が混ざる事が
 あります。ご了承下さい。
人気記事ランキング
スポンサード リンク
月別アーカイブ
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
検索フォーム
過去記事(ランダム)
※パーツの仕様上、広告が混ざる事が
 あります。ご了承下さい。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。